おこぜ(虎魚)が美味しい地魚料理の大分・杵築百年旅館

ご予約・お問合せ・送迎依頼0978-63-9214

日向屋

大分空港、杵築駅、杵築市内、送迎やってます

メッセージ
2014.12.18_012私ども日向屋は、大正5年開業より100年続く、九州・大分県杵築市の地魚料理が美味しい宿です。創業当時、船着場であった守江の地で、おにぎり屋を開業し以後、料理を基本に船宿・割烹・仕出し屋へと営業の幅を広げていきました。

特に「虎魚(おこぜ)料理」は、先代の時代より提供を始め、これまで多くの皆様に喜ばれてきた自信の逸品です。今では地域を代表する虎魚(おこぜ)料理の宿として、地元の皆様だけでなく全国各地から足を運んでいただいております。また、近隣の自然環境も抜群で、別府湾を臨む立地は、国東半島などの観光にも最適です。

ぜひ、地元の皆様だけでなく、国東・杵築で、美味しい地魚料理の宿をお探しの際は、日向屋をご利用いただければと思います。家族のような愛情を込めて、季節における旬の地魚料理と最高のサービスを提供いたします。

有限会社日向屋代表取締役
佐々木寿彦